広益本草大成 元禄11 (1698)年刊

トップ頁に戻る
画像数611枚
統一書名(統一書名よみ):
広益本草大成(こうえきほんぞうたいせい)
記載書名連番 記載書名表記 記載書名よみ 記載書名種別:
1 廣益本草大成 こうえきほんぞうたいせい 内・目・尾・序首・凡||2 廣益本艸大成 こうえきほんぞうたいせい 内・尾・跋首||3 圖畫/和語本草綱目 ずが/わごほんぞうこうもく 外||4 和語本草 わごほんぞう 柱
記載著者名表記 記載著者名よみ 他等 役割 伝 記載著者部編等:
岡本/爲竹/一抱子 撰
解題:
李時珍の『本草綱目』にもとづきつつ、和名や異名を載せ、「愚案」「修治」などの項目を立てて自説を加えるなどし、図入りでわかりやすく説いた書。
注記
:

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
国文学研究資料館 作『古典籍データセット(第0.1版)』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンス(CC BY-SA)で提供されています。